スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憧れ

カオリN7-7 038補正
子どもの頃、東京に行きたくてたまらなかった。
日本の首都、東京に。
初めて行ったのは、高3の正月。
母校が高校サッカー選手権に出場したので、夜行の応援バスで初の上京。
着いた先は国立競技場。
でも、試合は浦和であったのですぐに移動。
1回戦でポロリと負け、少しの自由時間に明治神宮、サンシャイン60、原宿・・・と見てまわり、また夜行で帰った。
今となっては記憶もそぞろだけど、大満足の初上京でした。

その次に行ったのは、会社の最終面接で。その時はトンボ帰りしたけれど、
引き続き入社式~新人研修で、一週間のホテル住まい。
途中、土日を挟んでいたので、上野、浅草などをまわり夜は六本木へ繰り出した。
楽しかったなー。今考えると、すごく贅沢。新橋の第一ホテルに一週間だもんなあ。 (笑)
でも、食事は全部自腹 (あたりまえ)で、正社員の日当(出張扱いなのでお給料とは別に旅費精算でもらえるもの)は当時3000円だったのだけど、新入社員は準社員扱いで1日1500円しかもらえない。お昼ごはん代にもならない感じでしたが・・・。 (笑)

その次に訪れたのはワタシの本社出張にからめて、友達と横浜の美術館にオキーフ展を観にいったとき。その時は表参道なんかをうろついて、原宿でばいばいして。
1人、新宿で宿泊。夜の新宿の一人歩きがとても恐ろしかったのを思い出す。

その次は当時つきあってたダンナの都市対抗野球の応援で2回ほど。その時は子連れの友達家族といっしょだったので、上野動物園やディズニーランドなんかに行ったのか・・・。
横浜に中華も食べにいったっけ。
東京タワーにも行ったな。

・・・・・。

結構行ったな。
で、憧れはなくなった、というか、すっかり忘れてた、というかおさまってた。

最近またまた「東京に行きたい」が、再燃。
見に行きたいところ、いっぱいある。1日じゃ観きれないだろうな・・・なんて考えてたら、実父母が先日行ってきたと言うではないか !!!
メインはダヴィンチ展で、ワタシが行きたかったあそこやあそこも、全部見てきたと。
うおー !!! 羨ましいっっっ !!!

ふふ。
アンタはまだそんな時期じゃないでしょ ? と笑われた。
もうちょっと先の話やな ! と。

そうかな。
そうかな。

今だから行きたいんだけどな・・・。

1回行ったら、しばらく大人しくできると思うんだけどな・・・。
え、余計に火がつくって ???

そうかも。
そうかもなあ。 (笑)

Trackback

オキーフの家
タイトルがそのまま、本の内容を伝えている。アメリカ人画家のジョージア・オーキフの家をマイロン・ウッドが撮影して、オーキフの身の回りの世話をしていたクリスティン.T,パッテンがオーキフについて回顧録のような形で文章を書いている。オーキフの家は微笑ましく、...
2007.09.30 07:32 | ひなたのblog
Trackback URL
http://kokokara1.blog69.fc2.com/tb.php/161-499dafc4

Comment

t.a.p+masa | URL | 2007.08.26 14:06
早くいらしてください。←悪魔のささやき。笑
私は逆に大阪、京都に行きたかったりします。

これから、ちょっとづつ涼しくなりますから
写真撮るには最適ですよーーー!!
カオリN | URL | 2007.08.26 14:42 | Edit
あーーー。 (笑)
masaさんこそ。 (笑)

東京も、ワタシが行った時とは大違いなんでしょうけど
大阪・京都もそうなんです。
最近そうそう行かないので、たまに行くと ?????。
浦島太郎状態です。 (笑)
勤めてた時は複雑な地下街もスイスイとどこでも行けてたのに、今は不安ですもん・・・。

そちらに行ったら、是非案内してくださいね。
で、こちらに来たら一緒に探検してください !!! (笑)
asobo | URL | 2007.08.27 06:22 | Edit
カオリNの文章を読んでいたら、
初めて東京にきたときのことを思い出した。
つい先日、泊めてもらったお屋敷(もと料亭とか)の近くに行ったので、足を伸ばしたら、お屋敷はすでになく、そこに至る小さな坂道だけが当時の面影をのこしていた。
(カオリNが勤めた会社の創業家のお屋敷です)
カオリN、もちろんカメラを持ってくるんだろうね。
カオリNが、東京をどう切り取るか、楽しみ。
カオリN | URL | 2007.08.27 12:43 | Edit
もちろん。カメラはどこへ行くにも一緒です !!!
そうでなきゃ、写真なんて撮れません、ワタシ。 (笑)
そうねー。asoboさんには美味しいお店に連れていって欲しいな♪
いつか、よろしくね♪♪
asobo | URL | 2007.08.31 17:15 | Edit
食欲旺盛な4人家族だよね。
ふ~、カオリNちのおなかがふくらむと、ぼくの財布が薄くなるということね。でも、楽しい家族みたいだからなぁ。
      *
旅行は年齢に関係ないよね
若いときに行く旅行ってそれなりに意味があるよね。
カオリN | URL | 2007.09.01 07:35 | Edit
ふふ。
覚悟してくださいね、asoboさん。
というのは冗談ですが。 (笑)

旅に年齢は関係ないと思うけれど、
立場は関係すると思う。旅に限ったことじゃないけれど。
今まで生きてきて、母の言うことは正しかったから
多分そうなんだと思う。
それを振り切って、やりきる根性がワタシにあれば
それはそれでいいんだと思うけれど、
そうでないから仕方ありません。

我ながら、固くて、面白みがなくて、クソ真面目すぎると思います。でも、そんな母に育ったワタシ、今さらどうすることもできないんですよね !!! (笑)
asobo | URL | 2007.09.01 10:26 | Edit
ぼくの父は、仕事の出張でも
可能な限り、姉かぼくをよく連れてでかけた。
父が仕事中のときはほおっておかれるけど、その間にひとりで街を冒険して歩くのはエキサイティングだった。
母とも小学校のころは時々ふたりで旅をした。
たまには、そういう旅もいいよ。
母としてのカオリNはもちろん、子供たちにとってもね。
年齢よって感じることが違うはず。ぼくは、特に、父に感謝している。姉も、時々父といった旅を懐かしがってるよ。
固くてくそまじめなお母さんって、ステキだよ。
カオリN | URL | 2007.09.01 11:04 | Edit
ステキなご両親ですね。
ワタシも小さい頃は色々連れて行ってもらって
たくさん思い出があるなーー。

でも、それをわが家にあてはめると当てはまらない。
野球も始めたし、他の事はなかなか・・・になってます。
スポーツをやりだすと仕方ありません。
思うように行かないこともあるけれど、
子どものやる気を尊重して
我が家流でいくしかしょうがないなと思ってますvv
Comment Form
公開設定

profile

カオリ

Author:カオリ
--------------------------
management screen
Link
*
--------------------------
my HP
Breathing*
photos
flickr
fotologue
day by day
slow
tumblr
OSAKA-GA | 大 阪 画
diary
Ring*Ring*Ring


calendar
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
mail to me

name:
mail:
title:
comment:

category
counter
RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。